CSR

ECOを意識したものづくり

当社では、『クロコダイル』や『エーグル』ブランドを始め多くのブランドにおいて

リサイクルポリエステルやオーガニックコットンなどの、自然にやさしい素材を

取り入れ、環境保護に努めています。

 

■ エーグルで展開する「think green」製品                >「エーグル」サイトはこちら

think.jpg

「人は自然と調和して生きるべきである」
この基本理念を表した言葉が、
“think green(緑を考える)”です。
エーグルでは、たとえば農薬や化学薬品を
使用しないオーガニックコットンや、
CO2排出量を大幅に抑えたリサイクル繊維・
エコペットなど、環境に優しく機能的な素材を
積極的に使用しています。
これは、私たちが地球に与える影響を軽減して
いくためのライトモチーフ(主題旋律)であり、
真のモットーでもあるのです。
衣服はもちろん製品を紹介するための
ツールにまで配慮し、継続的に環境問題に
取り組んでいます。


2010年からは無農薬で栽培されるオーガニックコットンの普及を目的とする
『プレオーガニックコットンプログラム』にも参加し、オーガニックコットン作りに移行する
農家のサポートをしています。

※またエーグルでは、各地でお客様とのトレッキングツアーや
直営店の店頭でのワークショップを通じて、ファミリーで
自然やECOとふれあえるイベントを開催しております。

 

  

 

> CSRトップへ

PAGE TOP